作ってみた!

テレビで見たレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】炒めねぎの豚肉のっけ

2018年2月7日、2月21日(再放送は2月8日、2月22日)の放送は、「たっぷり食べよう冬野菜おかず 主役で楽しむねぎ」の中から「炒めねぎの豚肉のっけ」の作り方を紹介します。 

f:id:katakorix:20180126194146j:plain

[1人分410kcal 調理時間10分]

 

脇役になりがちな長ネギが主役になる一品です。いつも塩味ですが、たまには梅味なんていうのも良いですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で200円くらいです。 

f:id:katakorix:20180126194205j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2018年2月号[雑誌]

・ねぎ ・・・2本(240g)

・豚バラ肉(薄切り) ・・・150g

・梅干し ・・・(大)1コ ※種を除いて約20g

・A

 ・砂糖 ・・・小さじ2

 ・しょうゆ ・・・小さじ1

 ・しょうが(すりおろす) ・・・小さじ1

[常備品]サラダ油、塩、こしょう

 

作ってみた! 

●下ごしらえする●

1.ねぎは1cm厚さの斜め切りにする。青い部分も入れると彩りがよくなる。

f:id:katakorix:20180126194239j:plain

!! ねぎの青い部分も、余すところなく使えるのが良いですね。

 

2.梅干しは種を除き、包丁で細かくたたく。小さい容器に入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。

f:id:katakorix:20180126194304j:plain

!! チューブの練り梅としょうがを使ったのでカンタンでした。

 

3.豚肉は7~8cm長さに切る。

f:id:katakorix:20180126194318j:plain

 

●ねぎを炒める●

4.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、ねぎを入れて炒める。

f:id:katakorix:20180126194336j:plain

 

5.ねぎがしんなりして、ところどころに焼き色がついたら、塩・こしょう各少々をふる。サッと混ぜ、火を止めて器に盛る。

f:id:katakorix:20180126194356j:plain

 

●肉を炒める●

6.5のフライパンに豚肉を入れ、中火にかけてほぐしながら炒める。

f:id:katakorix:20180126194605j:plain

 

肉の色が変わったら、2の梅だれを加え、手早くからめる。

f:id:katakorix:20180126194620j:plain

 

7.火を止め、5のねぎの上に盛る。

 

食べてみた! 

この日は、きゅうりと蕪の漬物、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20180126194649j:plain

 

梅味には抵抗があったのですが、梅味が豚バラ肉をさっぱりとさせ、ねぎの甘味も引き出されていました。

 

長ねぎの太い部分には一部火が通っていなくて辛かったです。しっかり加熱した方が、より美味しいですよ。

 

★★★

この日は、他に「ねぎと鶏肉の串揚げ」「ねぎの焼きびたし」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com