作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理 ビギナーズ】えのきと細ねぎの肉巻き


スポンサーリンク

2017年10月4日、10月18日(再放送は10月5日、10月19日)の放送は、「食べごたえ満足!えのきだけ」の中から「えのきと細ねぎの肉巻き」の作り方を紹介します。 

 
f:id:katakorix:20171018205815j:image

  

肉巻きは時々つくりますが、味噌味で食べるのは初めてです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は350円くらいです。

f:id:katakorix:20171018204127j:plain

 

引用元:きょうの料理ビギナーズ2017年10月号[雑誌]

・えのきだけ ・・・(大)1袋(120g)

・細ねぎ ・・・2~3本(10g)

・豚ロース肉(薄切り) ・・・6枚(100g)

・小松菜 ・・・2株

・A

 ・みそ ・・・大さじ1

 ・砂糖 ・・・小さじ2

 ・水 ・・・小さじ1

・しょうが汁 ・・・小さじ1

[常備品]小麦粉/サラダ油/塩/こしょう

 

 

作ってみた! 

1.下ごしらえをする

えのきだけは根元を切り落とし、長さを半分に切って根元の方をほぐす。細ねぎはえのきだけと同じ長さに切る。えのきだけは根元に近い部分をほぐす。約10本を目安に粗くほぐせばよい。 

f:id:katakorix:20171018204211j:plain

 

 小松菜は4cm長さに切る。 

f:id:katakorix:20171018204238j:plain

 

2.巻く

豚肉1枚を縦長に置き、えのきだけの1/6量、細ねぎの1/6量をのせて巻く。肉の細い部分を手前にして置き、えのきだけと細ねぎをのせて手前から巻く。最後は広い部分で包むようにするとよい。 

f:id:katakorix:20171018204300j:plain

!! 肉の幅とえのきの長さを合わせておくと巻きやすいですね。

 

残りも同様に巻き、小麦粉適量をまぶし、軽くはたいて薄くつける。 

f:id:katakorix:20171018204317j:plain

 

3.焼く

フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、小松菜を入れて2~3分間炒める。塩・こしょう各少々をふり、火を止めて取り出す。 

f:id:katakorix:20171018204337j:plain

 

フライパンにサラダ油小さじ2を足して中火にかけ、2を巻き終わりを下にして並べ入れる。返しながら3~4分間全体をこんがり焼く。 

f:id:katakorix:20171018204403j:plain

 

4.みそだれをつくる。

小さめの耐熱容器にAを混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジ(600W)に10~15秒間かける。取り出してしょうが汁を加えて混ぜる。みそだれを器に敷いて3の肉巻きを盛り、小松菜を添える。 

f:id:katakorix:20171018204422j:plain

 

食べてみた! 

この日は、大豆の酢醤油漬け、納豆、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20171018204443j:plain

 

えのきがシャキシャキとしていて、とても美味しかったです。いつもだったらポン酢で食べてしまいがちですが、味噌味も良い感じでしたよ。

 

簡単ですし、また作りたいです。

 

★★★

この日は、他に、「えのき棒ギョーザ」「えのきと油揚げの柚子こしょう酢」が紹介されました。

 

www.tsukuttemita.com