作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】さつまいもと塩昆布のご飯(栗原はるみ)


スポンサーリンク

2017年10月12日(再放送は10月13日)の放送は、栗原はるみさんの「栗原はるみの定番ごはん」です。今回はその中から「さつまいもと塩昆布のご飯」の作り方を紹介します。

  

f:id:katakorix:20171011142901j:plain

 

サツマイモが大好きなのですが、蒸かすのが面倒くさい・・・ご飯と一緒に炊いてしまえば、ラクチンですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(4人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で100円くらいです。

f:id:katakorix:20171011143032j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年10月号[雑誌]

・米 ・・・400ml(カップ2)

・さつまいも ・・・1本(300g)

・塩昆布(細切り) ・・・15g

・A

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・塩 ・・・小さじ1/4

 

 

作ってみた! 

1.米は洗ってざるに上げ、約15分間おいて水けをきる。 

f:id:katakorix:20171011143054j:plain

 

2.さつまいもはよく洗い、皮付きのまま2cm厚さの輪切り、太い部分は半月形またはいちょう形に切り、水にさらして水けをよくきる。塩昆布は長ければ2~3cm長さに切る。 

f:id:katakorix:20171011143113j:plain

 

3.Aに水を足してカップ2にする。 

f:id:katakorix:20171011143134j:plain

 

4.鍋に1の米を入れ、3を注いでさつまいもをのせ、強火にかける。煮立ったら弱火にして10~12分間炊く。 

f:id:katakorix:20171011143159j:plain

 

5.炊き上がったら、火を止めて約10分間蒸らす。

f:id:katakorix:20171011143228j:plain

 

 

塩昆布を加え、 

f:id:katakorix:20171011143245j:plain

 

さつまいもがくずれないようにしゃもじで軽く混ぜる。炊飯器で炊く場合も同様に最後に塩昆布を加えます。 

f:id:katakorix:20171011143914j:image

 

食べてみた! 

この日は、かぼちゃのそぼろ煮、味噌汁と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20171011143331j:plain

 

ホクホクしたさつまいもと、塩昆布の塩けがとてもバランスが良かったです。普通にご飯を炊くのと、ほとんど手間は変わらないので、また作りたいですね。

 

★★★

この日は、他に、「肉じゃが」が紹介されました。