作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】さけとおさつのちゃんちゃん焼き風(斉藤辰夫)


スポンサーリンク

2017年10月11日(再放送は10月12日)の放送は、斉藤辰夫さんの「秋の味覚で和のシンプルおかず」です。今回はその中から「さけとおさつのちゃんちゃん焼き風」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20171011192002j:plain

 

鮭にサツマイモを合わせるのは、初めてです。どちらも秋の味覚を代表する直材なので、秋にはピッタリの料理ですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は500円くらいです。

f:id:katakorix:20171011183603j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年10月号[雑誌]

・生ざけ(切り身) ・・・2切れ

・さつまいも ・・・(小)2本(180g)

・しめじ ・・・1パック

・ねぎ ・・・1/3本

・ピーマン ・・・2コ

・みそだれ

 ・みそ ・・・40g

 ・酒、砂糖 ・・・各大さじ1

 ・しょうゆ ・・・小さじ1

・塩、こしょう、バター、酒

 

作ってみた! 

1.さつまいもは表面をよく洗い、皮ごと5~6mm厚さの輪切りにして水にさらし、水けをきる。 

f:id:katakorix:20171011183636j:plain

 

しめじは根元を落とし、小房に分ける。ねぎは斜め薄切りにする。ピーマンは半分に切ってヘタと種を除き、細切りにする。

f:id:katakorix:20171011183712j:plain

 

2.さけに塩・こしょう各少々をふる。

f:id:katakorix:20171011183747j:plain

 

みそだれの材料は混ぜ合わせておく。 

f:id:katakorix:20171011183802j:plain

 

 

3.フライパンにバター大さじ2と1/2(30g)を入れて中火にかけ、1のさつまいもを炒める。さつまいもにバターのコクをしっかりしみ込ませる。

f:id:katakorix:20171011183825j:plain

 

軽く火が通ったらしめじ、ねぎを加えて少し炒める。

f:id:katakorix:20171011183901j:plain

 

4.3の中央をあけて2のさけを置き、酒大さじ1をかける。

f:id:katakorix:20171011183934j:plain

 

ふたをして弱火で5分間蒸し焼きにする。野菜やきのこから水分が出て、蒸し焼きになる。

f:id:katakorix:20171011183948j:plain

 

5.さけに火が通ったらピーマンを散らし、みそだれを回しかける。軽くさけの身をほぐしながら全体をざっと混ぜて香ばしく焼く。

f:id:katakorix:20171011184135j:plain

 

食べてみた! 

この日は、レンジなす、きゅうりの浅漬け、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20171011192103j:plain

 

うーん、個人的には、さつまいもを入れないちゃんちゃん焼きの方が好きです・・・味噌味も、私にはちょっと味が濃すぎました。

 

★☆☆

この日は、他に「さばとしいたけの竜田揚げ」「戻りがつおのとも焼き」が紹介されました。