作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】鶏じゃがまいたけ(斉藤辰夫)


スポンサーリンク

2017年10月10日(再放送は10月11日)の放送は、斉藤辰夫さんの「秋の味覚で和のシンプルおかず」です。今回はその中から「鶏じゃがまいたけ」の作り方を紹介します。


f:id:katakorix:20170928123629j:image

 

鶏肉とじゃがいもと舞茸の組み合わせは、とても珍しいですね。行程も少なく、簡単に作れそうです!

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で600円くらいです。 
f:id:katakorix:20170928123651j:image

 

引用元:きょうの料理2017年10月号[雑誌]

・鶏もも肉 ・・・1枚(300g)

・じゃがいも ・・・2コ(300g)

・まいたけ ・・・1パック

・A

 ・水 ・・・カップ3/4

 ・酒、砂糖、しょうゆ ・・・各大さじ2

 ・みりん ・・・大さじ1

・サラダ油

 

作ってみた! 

1.鶏肉は少し大き目の一口大に切る。  

f:id:katakorix:20170928123759j:image

!! 一口大に切ってあるのを買ったのでラクチンです。

 

2.じゃがいもは皮をむいて縦半分に切ってから3等分にし、水にさらして水けをきる。

f:id:katakorix:20170928123725j:image

 

まいたけは大きめの房に分ける。 

f:id:katakorix:20170928123811j:image

 

3.鍋にサラダ油小さじ2を入れて中火にかけ、鶏肉を入れて軽く炒める。 

f:id:katakorix:20170928123855j:image

 

焼き色がついたら脇に寄せ、あいたところにじゃがいもを加えて炒める。 

f:id:katakorix:20170928123906j:image

 

4.3にAを加えて落としぶたをし、煮立ったらアクを取って6~8分間ほど煮る。 

f:id:katakorix:20170928123934j:image

!! 落としぶたは、「ぶたの落としぶた」を使っています。カワイイだけでなく、菜箸を豚の鼻の穴に入れて取り出せるので便利ですよ。

 

まいたけを加えてさらに2~3分間煮る。まいたけは最後に加えると、香りが飛ばずにシャッキリとした食感が残る 

f:id:katakorix:20170928123945j:image

 

食べてみた! 

この日は、ご飯、赤みその味噌汁と一緒にいただきました。   
f:id:katakorix:20170928123952j:image

 

実は、全く期待していなかったのですが、とても美味しかったです。簡単なので、また作りたいですね。

 

冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもオススメです。

 

★★★

この日は、他に、「里芋と鶏肉のもみじ揚げ」「長芋と鶏ひき肉の卵とじ」が紹介されました。