作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】パラパラみそチャーハン(小林まさみ)


スポンサーリンク

2017年9月19日(再放送は9月20日)の放送は、小林まさみさんの「新 家庭料理の定番60」です。今回はその中から「パラパラみそチャーハン」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20170919123415j:plain

 

チャーハンは油っぽいし、いつも失敗するので、あまり作ったことはありません。この方法ですと、後でボウルで混ぜるので、上手に作れそうな気がします。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分)

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で100円くらいです。 冷蔵庫の残り物でてきちゃいますね。

f:id:katakorix:20170919123446j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年9月号[雑誌]

・ご飯(温かいもの) ・・・茶碗2杯分(300g)

・鶏ひき肉 ・・・100g

・生しいたけ ・・・4枚(80g)

・卵 ・・・2コ

・A

 ・赤みそ(またはみそ) ・・・大さじ1と1/3

 ・酒 ・・・大さじ1

 ・砂糖 ・・・小さじ1

 ・しょうゆ ・・・小さじ2/3

・細ねぎ(小口切り) ・・・1/4ワ分(25g)

・ごま油

 

作ってみた! 

1.しいたけは石づきを除いて薄切りにし、軸は粗く裂く。

f:id:katakorix:20170919123534j:plain

!! 軸がけっこう美味しいんですよね。捨てずに使います。

 

卵は溶いておく。Aは混ぜ合わせる。

f:id:katakorix:20170919123604j:plain

!! タレをしっかりと混ぜておくのもポイントですね。

 

2.フライパンにごま油大さじ1を強火でよく熱し、溶き卵を流し入れる。 耐熱のゴムべらでざっと混ぜ、すぐにご飯を加えてほぐしながら炒める。ゴムべらでご飯を押さえてフライパンに広げたら、軽くほぐすようにして炒める。混ぜすぎるとべチャッとするので触りすぎないように。

f:id:katakorix:20170919123630j:plain

!! ゴムベラを使うとご飯がほぐしやすいですね。

 

全体がなじんだらボウルに取り出しておく。

f:id:katakorix:20170919123811j:plain

!! ここで取り出しておくので、慌てなくても大丈夫です。

 

3.同じフライパンにごま油大さじ1/2を足して熱し、ひき肉を入れる。色が変わってポロポロになるまで強めの中火で炒める。しいたけを加えて炒め、しんなりとしたらAを加え、なじむまで炒めて火を止める。 

f:id:katakorix:20170919123906j:plain

 

4.3に2の卵ごはんを加えてざっと混ぜ、細ねぎを加えて混ぜる。卵ご飯と味をつけた具を最後に混ぜる。簡単に、ムラがなくパラパラの仕上がりになる。 

f:id:katakorix:20170919123924j:plain

 

食べてみた! 

この日は、お昼ご飯に、味噌汁と一緒にいただきました。  

f:id:katakorix:20170919123947j:plain

 

味噌味というよりも、味噌のコクが残っているという感じで美味しかったです。具もシイタケのスライスがとてもマッチしていましたよ。

 

今まで作ったチャーハンの中で一番上手に、美味しく作れました。この方法ですと、ご飯がパラパラで油っぽくならないんですね。とても気に入りました!

    

★★★

この日は、他に、「羽根つきギョーザ」「くずしマーボー豆腐」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com