作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】チキンのレモンバターソテー(栗原はるみ)


スポンサーリンク

2017年8月28日(再放送は8月29日)の放送は、栗原はるみの「定番ごはんセレクション 洋風編」です。今回はその中から「チキンのレモンバターソテー」の作り方を紹介します。

 

f:id:katakorix:20170821213156j:plain

 

鶏むね肉は、もも肉よりも断然お安いので、上手く調理できれば家計には大助かりですよね。

 

このレシピの通りに調理すれば、ふっくら美味しく仕上がるようですよ。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(2人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は500円くらいです。  

f:id:katakorix:20170821213224j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年8月号[雑誌]

・鶏むね肉 ・・・2枚(500g)

・レモン汁 ・・・大さじ2

・じゃがいも ・・・2コ

・キャベツ ・・・200g

・レモン(くし形に切る) ・・・2切れ

・塩、黒こしょう(粗びき)、小麦粉、サラダ油、バター、オリーブ油、こしょう 

 

作ってみた!

1.鶏肉は1枚につき、塩小さじ1/2強、黒こしょう少々を両面にふり、皮側に茶こしで小麦粉を薄くまぶす。

f:id:katakorix:20170821213255j:plain

!! 小麦粉は、このサラサラタイプを使えば簡単です。

 

2.フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、皮を下にして入れる。ふたをして弱火で3~5分間焼く。最後の1分間は少し火を強める。 

f:id:katakorix:20170821213323j:plain

 

3.皮に焼き色がついたら裏返し、ふたをしてさらに3~5分間焼き、八分どおり火を通す。 

f:id:katakorix:20170821213340j:plain

!! フタをして、じっくりと火を通すんですね。

 

4.火を止めて、気になればフライパンの余分な脂を紙タオルで拭き、バター10gとレモン汁大さじ1を加える。フツフツとして軽くとろみがつくまで、弱火で煮からめる。もう1枚も同様に焼く。

f:id:katakorix:20170821213403j:plain

!! とても美味しそうな色に仕上がりました。

 

5.じゃがいもは皮をむいて1cm厚さの輪切りにして、柔らかくゆでて水けをきる。 

f:id:katakorix:20170821213427j:plain

 

別のフライパンにオリーブ油少々を熱してじゃがいもを入れ、弱火でじっくりと両面を焼きつけ、表面がカリカリになったら塩・こしょう各少々をふる。 

f:id:katakorix:20170821213444j:plain

 

6.ブロッコリーは茎を長めに残して小房に分け、塩少々を入れた熱湯でゆでてざるに上げ、水けをよくきる。

f:id:katakorix:20170821213504j:plain

 

キャベツは2cm幅のザク切りにする。5のフライパンをサッと拭いてオリーブ油少々を熱し、キャベツを強火で炒めて塩・こしょう各少々をふる。

f:id:katakorix:20170821213526j:plain

 

7.鶏肉を器に盛ってフライパンに残ったソースをかけ、5、6、レモンを盛り付ける。

 

食べてみた! 

この日は、レンジなす、めかぶ、きゅうりの浅漬け、ご飯、味噌汁と一緒にいただきました。 

f:id:katakorix:20170821213551j:plain

 

皮に小麦粉がふってあるので、パリッとおいしく仕上がっていて、とても美味しかったです。焼き方も、このレシピの焼き方と時間を守れば、失敗ありませんよ。

 

付け合わせは、家庭では、このうちの一つで十分ですね。 また作りたいです。

  

★★

この日は、他に、「えびカツ」「ポテトグラタン」が紹介されました。