作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】辛くないマーボー春雨(コウケンテツ)


スポンサーリンク

2017年8月7日(再放送は8月8日)の放送は、コウケンテツさんの「コウさんちの夏ごはん」です。今回はその中から「辛くないマーボー春雨」を作ってみました。 

 

f:id:katakorix:20170804100141j:plain

 

辛くないといっても、子供も一緒に食べられるように辛くしていないだけで、大人用には後で辛みをプラスできるので、ご安心を。

 

夏にご飯が進みそうなレシピですね。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(4人分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は半量で650円くらいです。

f:id:katakorix:20170804095220j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年8月号[雑誌]

・豚バラ肉(薄切り) ・・・300g

・緑豆春雨(乾) ・・・100g

・オクラ ・・・10本

・赤ピーマン ・・・2コ

・にんにく(みじん切り) ・・・1かけ分

・しょうが(みじん切り) ・・・1かけ分

・A

 ・酒、しょうゆ ・・・各大さじ1と1/2

 ・みそ ・・・大さじ1/2

 ・砂糖 ・・・小さじ2/3

・ねぎ(みじん切り) ・・・1/2本分

・香菜(シャンツァイ) ・・・適宜

・みょうが(小口切り)、細ねぎ(小口切り)、花椒、ラーユ ・・・各適宜

・塩、黒こしょう(粗びき)、ごま油、かたくり粉

 

作ってみた! 

下ごしらえとして、にんにく、しょうが、ねぎをみじん切りに、

みょうが、細ねぎを小口切りにしておく。

f:id:katakorix:20170804095323j:plain

 

1.豚肉は粗く刻んでから包丁でたたき、塩、黒こしょう各少々をふる。食感が残る程度にたたき、肉の食べごたえを残す。

f:id:katakorix:20170804095412j:plain

!! 切るというより叩くそうです。叩き終わったら軽くまとめておきます。

 

2.春雨は袋の表示時間どおりに水につけて戻し、水けをきる。

f:id:katakorix:20170804095430j:plain

 

オクラはヘタとガクを除き、斜め半分に切る。

f:id:katakorix:20170804095521j:plain

!! ガクは固いので、必ず除いてくださいね。

 

赤ピーマンはヘタを下にして置き、縦に3~4等分に切り、大きい場合はさらに食べやすく切る。ピーマンはこのように切ると、種が飛び散らないので片付けが楽。

f:id:katakorix:20170804095556j:plain

!! ピーマンなどの種ってけっこう飛び散るので、これは良いアイデアですね。

 

3.フライパンにごま油大さじ2を弱火で熱し、にんにく、しょうがを入れて炒める。香りがたったら、豚肉をひと塊りにして加え、スプーンで油をかけながら中火で火を通す。ひと塊りにして表面に火を通すと、肉のうまみが逃げない。 

f:id:katakorix:20170804095637j:plain

!! ひと塊りで焼くと肉のうま味が閉じ込められるそうですよ。

 

4.肉の表面の色が白っぽくなったら、Aと水カップ2を混ぜて加え、肉をほぐしながら炒め煮にする。肉を調味料となじませる。

f:id:katakorix:20170804095721j:plain

 

5.赤ピーマン、春雨、ねぎ、オクラを順に加え、混ぜながら2~3分間炒め煮にする。かたくり粉小さじ1を同量の水で溶いて回し入れる。 

f:id:katakorix:20170804095746j:plain

 

6.とろみがついたら器に盛り、好みで食べやすく切った香菜、みょうが、細ねぎ、花椒、ラーユを加える。

  

食べてみた! 

この日は、鮭焼き、卵豆腐、かぼちゃサラダ、豆腐と葱の味噌汁、ご飯と一緒にいただきました。

f:id:katakorix:20170804100011j:plain

 

美味しかったし、ご飯も進みましたが、かなり脂っこいです。豚バラがあれだけ入っていますからね。

 

辛さの好みは人それぞれなので、後から自分の好みに調整できるのは良いですね。

 

次の日に、残りを冷蔵庫から出して冷たいまま食べてみたら、前日よりもサッパリして美味しくいただけました。早めに作っておいて、冷たいまま食べた方が夏向けで良いかもしれませんよ。

 

★☆

  この日は、他に、「鶏のジューシートマト竜田揚げ」「ゆで鶏と塩もみきゅうりの冷やし中華」が紹介されました。

www.tsukuttemita.com