作ってみた!

テレビの料理番組で紹介されたレシピを実際に作ってみて、辛口レビューしています。

【きょうの料理】フライパンたこ焼き(大原千鶴)


スポンサーリンク

2017年7月20日(再放送は7月24日)の放送は大原千鶴さんの「もっと気軽に 魚レシピ」です。今回は、2品目に紹介された「フライパンたこ焼き」を作ってみました。

 

f:id:katakorix:20170707133656j:plain

 

たこ焼き器を使わず、フライパンで作れるたこ焼き。小さめのフライパンで厚めに仕上げるとおいしくできるそうです。

 

でも、肝心のお味は・・・

 

材料(直径16cmのフライパン1枚分) 

用意した材料はこんな感じ。 材料費は、200円程度でした。 

f:id:katakorix:20170707133727j:plain

 

引用元:きょうの料理2017年7月号

・ゆでだこの足(乱切り) ・・・1本分(70g)

・キャベツ(せん切り) ・・・40g

・A

 ・だし ・・・カップ1/2

 ・小麦粉 ・・・50g

 ・塩 ・・・2つまみ

・B

 ・青ネギ(小口切り) ・・・20g

 ・紅しょうが(みじん切り) ・・・10g

・揚げ玉 ・・・大さじ3

・ごま油(白) ・・・大さじ1

・青のり粉、削り節、中濃ソース ・・・各適宜

  

作ってみた! 

きゃべつ、たこ、青ネギ、紅しょうがを切っておきます。

f:id:katakorix:20170707133753j:plain

!!キャベツ40gは1/4コの外葉2~3枚くらいでした。 

 

1.ボウルにAを入れてよく混ぜ、

f:id:katakorix:20170707133845j:plain

 

たこ、キャベツ、Bを加えて混ぜ合わせる。

f:id:katakorix:20170707134024j:plain

 

2.表面加工のしてあるフライパンにごま油を中火で熱し、揚げ玉を全体に散らす。揚げ玉を散らすことで、かりっとした食感に仕上がります。

f:id:katakorix:20170707134057j:plain

!! ここで揚げ玉が登場するって珍しいですよね。もうちょっと全体に敷き詰めた方が出来上がりがカリッとします。

 

1の生地を流し込み、火を弱めてふたをして焼く。

f:id:katakorix:20170707134122j:plain

  

片面が焼けたら、ふたを取って上下を返し、ふたをせずに中までしっかり火を通す。

f:id:katakorix:20170707133656j:plain

!!小さいフライパンなので、ひっくり返すのが難しかった・・・焦げるのが怖くて、ちょっと火を弱めすぎたかな?

 

3.2をフライパンの中で、たこ焼きの大きさにへらで切り分ける。好みで青のり粉、削り節、中濃ソースをかけて食べる。

 

食べてみた! 

昼食としていただきました。フライパンのまま出せばいいので、片付けもラクチンです。たこ焼きというよりは、お好み焼きですが、気軽に作れていいですね。

f:id:katakorix:20170707134238j:plain

 

ポイントは、なべ底の揚げ玉でした。これがあるのと無いのとでは大違いだと思います。家に無かったので、わざわざ買いに行ったのですが、その甲斐がありました。

 

お好み焼きはたこ焼きは、適当に作っても、あまり失敗はありませんが、間違いなく、適当に作るより、このレシピで作った方が美味しいと思います。 

 

★★

  この日は、他に「たこそうめん」「ゆでいかの青じそあえ」「焼きいかのトマトしょうがじょうゆ」「いかの滋養スープ」が紹介されました。